1. TOP
  2. スキンケア
  3. 【その洗顔方法危険です】7つの間違った洗顔と、本当に正しい洗顔方法

【その洗顔方法危険です】7つの間違った洗顔と、本当に正しい洗顔方法

 2016/09/14 スキンケア
 

28685105 - beauty girl wash face

毎日正しく洗顔できてますか?

洗顔方法がまちがっていると、
肌荒れ、ニキビ、毛穴のヨゴレ、シミにつながります。

毎日繰り返しすることなので、
しっかり正しい方法を覚えておいてください。

まずは、
やってしまいがちな間違った洗顔方法BETS7を紹介します。

やってしまいがちな間違った洗顔方法BEST7

BEST7→1日3回以上洗っている
BEST6→2分以上洗っている
BEST5→泡立てネットは使うが、水をあまり使わずに泡立てる
BEST4→ニキビができたとき、普段よりしっかり洗う
BEST3→すすぎ残しがないように、シャワーの湯を直接顔に当てる
BEST2→冷たい水もしくは、熱いお湯で洗っている
BEST1→タオルでこするように拭いている

以上がやってしまいがちな洗顔方法です。
詳しく説明していきます。

BEST7→1日3回以上洗っている

hisi4
顔が脂っぽいからといって、1日に何回も洗顔するのはNGです。
顔には一定量の皮脂が必要です。洗顔しすぎると皮脂も落ちすぎてしまい、乾燥肌の原因になります。

BEST6→2分以上洗っている

長時間の洗顔もNGです。肌への摩擦・刺激によって、乾燥肌・敏感肌の原因になります。
洗顔時間は1〜1.5分がBESTです。

BEST5→泡立てネットは使うが、水をあまり使わずに泡立てる

1408495951
泡立てネットでフワッフワの泡をたてられますが、ここに水分がふくまれていないと、肌への摩擦の要因になります。
泡立てネットをつかうときも、しっかり水をふくめるようにしましょう。

BEST4→ニキビができたとき、普段よりしっかり洗う

ニキビができたとき、過度に洗顔をしてしまうのもNGです。
ニキビへの刺激が強いと治りにくいので、少ない回数で丁寧に洗顔してください。

BEST3→すすぎ残しがないように、シャワーの湯を直接顔に当てる

d9e232b0-2286-4ee7-a8a8-4295de3e337e
シャワーの水圧によって、皮脂と保湿成分も洗い流されてしまいます。
乾燥肌の原因になるので、手で水をすくって洗顔してください。

BEST2→冷たい水もしくは、熱いお湯で洗っている

冷たい水は、肌が引き締まるイメージがありますが、急な冷水は赤ら顔や、乾燥の原因になります。
熱いお湯は、汚れがおちやすいですが、余分に皮脂を洗い流してしまったり、肌への刺激になります。

水はなるべく「ぬるま湯」を使うようにしてください。

BEST1→タオルでこするように拭いている

これは絶対NGです。摩擦によって、角質を傷つけ、乾燥肌や敏感肌の原因になります。
なるべく清潔なタオルで当てるように、水分をとってあげてください。

続けていると、肌トラブルの原因になるので、
やらないようにしてくださいね。

肌荒れ・ニキビができにくい、正しい洗顔方法とは?

Woman on a Balcony Sits With Her Eyes Close, Splashing Water From a Bowl

①手をしっかり洗い雑菌を落とす

手についてる雑菌をそのまま肌につけないよう、まずはしっかり手を洗いましょう。

②ぬるま湯で顔を洗う

洗顔料をつけるまえに、一度ぬるま湯で顔を洗います。
これにより洗顔料がなじみやすくなるのと、毛穴がひらき、汚れがおちやすくなります。
→温度は32〜35度くらいがおすすめです。

③洗顔料はしっかりと泡立てる

d185172d55f5496dc224570f8b9c095f

しっかりと泡立てることで、肌への摩擦が少なくなります。
水分をしっかりふくませることも忘れずに。

>>>ふわっふわの「濃密泡」が簡単にすぐできる洗顔料はこれ

 

④順番を守り「優しく」洗っていく

e1465469815161
1,まずは皮脂の多いTゾーンを洗います
2,つぎに頬をこすりすぎないよう洗います
3,次に目元、口元を洗います。他の部分より肌が弱いので、優しく洗ってください

⑤ぬるま湯でしっかり洗い流す

alum05
ぬるま湯(32〜35度)を洗面器にため、「水につける」ように洗ってください。
「こすって洗い流す」と肌への摩擦がつよく、ていねいに洗顔したのが台無しです。

※こめかみ・髪の生え際は、洗い残ししやすいので、しっかり洗い流してください

⑥清潔なタオルで「優しく」水分をとりのぞく

e1383916442118_5
最後に使い古しのバサバサのタオルではなく、清潔なタオルで水分をとります。
タオルは指よりも摩擦がつよいので、優しく当てるように水分をとってください。

以上が正しい洗顔方法です。

洗顔後は美容液でしっかりケア

洗顔後は、たまっていた古い角質や、汚れが流れ落ちた状態なので、
美容液が肌の角質層まで浸透しやすく、より肌にうるおいをあたえてくれます。

洗顔後のゴールデンタイムは、美容液のケアを欠かさないでください。

オールインワンゲルだとケアが楽

002

洗顔に時間かけた後は、スキンケアにかける時間があまりない…
という方は、化粧水、乳液、美容液、クリームの4つのはたらきを一つに凝縮した「オールインワン」ゲルがおすすめです。

渡辺美奈代さんも愛用中のクレアル(CREAL)は、超高圧乳化法で、お肌の角質に深く浸透するので、洗顔後はとくに浸透して肌にうるおいをあたえます。

スクリーンショット 2016-08-15 21.30.54

クレアル(CREAL)は、今なら初回無料0円(初回のみでの解約もOK)で試せるキャンペーンを実地中なので、

・スキンケアにあまり時間がかけられない
・より肌にうるおいを与えたい
・敏感肌にあう美容液をさがしている
・乾燥肌、ニキビも治したい
・外側からだけでなく、内側からもケアしたい

という方は、ぜひ一度ためしてみてください。

>>>クレアル(CREAL)通常12,800円が「無料」キャンペーン中

まとめ

いかがでしたか?
今回はNGな洗顔方法と、正しい洗顔方法をお伝えしました。

洗顔は日々おこなうものですし、
間違った洗顔方法による、お肌のダメージは蓄積していきます。

いまから正しい洗顔方法を覚えて、
うるおいたっぷりの美肌を保ってください(*´ω`*)

今回紹介した商品クレアル(CREAL)は、
こちらの記事でより詳しく紹介していますΣ(・∀・ )

>>>オールインワンゲル「クレアル(CREAL)」はニキビにも効く?口コミや成分を徹底検証&無料で手に入れる方法紹介

また、自分にあった洗顔料をお探しの方は、
すっぴん美人みちょぱさんプロデュースの洗顔料がおすすめですΣ(・∀・ )

>>>ニキビ&毛穴への効果がすごいと話題の「みちょぱ」プロデュースのクリーミュー(creamieux)を徹底検証してみた

こちらもチェックしてみてくださいね(*´ω`*)

\ SNSでシェアしよう! /

WOMAN-TREND|美容ダイエットのトレンドニュースの情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WOMAN-TREND|美容ダイエットのトレンドニュースの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mako

mako

こんにちは♡makoです(*´ω`*)
美容専門のライターやらせていただいてます。
スキンケア、ダイエット、脱毛等の美容情報を中心にキュレーションしています。
皆さんの美容ライフにプラスになるような情報を配信していくので、
楽しみにしていてくださいね(*´ω`*)♡

関連記事

  • ニキビ&毛穴への効果がすごいと話題の「みちょぱ」プロデュースのクリーミュー(creamieux)を徹底検証してみた

  • あのりゅうちぇるも美肌潤いナイト美容液の力を借りてた!Lapiel〜ラピエル〜が支持される理由って?

  • フルアクレフのシミ・シワ効果って本当?「GLITTER」でも紹介されてバカ売れ中の商品を試してみた!

  • 【女性必見】夏が終わっても、日焼け止めをした方がいい本当の理由がコレ

  • 粉ふき芋と馬鹿にされた私がぷるるん肌を手に入れた結果・・・

  • 男にモテるのはやっぱり白い肌!芸能人も愛用の美白パックを試した結果がすごい!今ならを無料でGETできるチャンス♡